松友美佐紀(タカマツペア):モチベーションの上がる言葉7選

シェアする

松友美佐紀は日本のバドミントン選手

2016年、全英オープン女子ダブルスで、1978年の徳田敦子・高田幹子組以来、日本勢で38年ぶりに優勝。同年のリオデジャネイロオリンピックに高橋礼華と揃って女子ダブルスの代表として選出され(タカマツペアと呼ばれる)、日本バドミントン史上初となるオリンピックでの金メダルを獲得した。

高橋礼華(タカマツペア):モチベーションの上がる言葉10選
髙橋礼華は日本の女子バドミントン選手。2016年、全英オープン女子ダブルスで、1978年の徳田敦子・高田幹子組以来、日本勢で38年ぶりに優勝。同年のリオデジャネイロオ...

計7の言葉。はじめから一つひとつチェックしてもいいし、目次の気になるカテゴリーからチェックしてもいいと思います。ブックマーク必須の内容です。

松友美佐紀

松友美佐紀(まつともみさき、1992年2月8日 – )は日本のバドミントン選手。wikipedia

sponsored link
レクタングル(大)広告

松友美佐紀:モチベーションの上がる言葉「他人/仲間」編

「コンビネーションはどのペアにも負けない(タカマツペアについて)」
松友美佐紀
オススメ度★★★★★

「(会場に)入ってきた時に名前を呼んでもらったり、たくさん応援してもらっていると感じた。とても力になった
松友美佐紀
オススメ度★★★★★
ヨネックス・オープン・ジャパン(2016年9月22日)

松友美佐紀:モチベーションの上がる言葉「行動」編

「最近はひとりで知らない所へ出かけてブラブラするのが楽しみ
松友美佐紀
オススメ度★★★★★

松友美佐紀:モチベーションの上がる言葉「目標/成功」編

「今もこれからも自分たちが一番強いとは思わないもっとうまくなりたい、強くなりたいという気持ちを持ち続けてやる
松友美佐紀
オススメ度★★★★★
ヨネックス・オープン・ジャパン(2016年9月22日)

「1年間目標にしてきて、中国も本気だった大会で勝ててうれしい。落ち着いて相手が見えていた。五輪の金メダルを目指して頑張る
松友美佐紀
オススメ度★★★★★

松友美佐紀:モチベーションの上がる言葉「敵」編

「(リオ五輪準決勝について)相手がガツガツ来るのはわかっている。楽しんでかわしていけたら
松友美佐紀
オススメ度★★★★★

「(新しいライバルの出現に)いろんな選手と対戦できるのが純粋に楽しみ
松友美佐紀
オススメ度★★★★★
ヨネックス・オープン・ジャパン(2016年9月22日)