石川佳純:モチベーションの上がる言葉44選

シェアする

石川佳純は、日本の女子卓球選手。ロンドン五輪日本代表。

2013年度から2015年度の全日本卓球選手権女子シングルスを3連覇。2015年1月に世界ランキングで自己最高の4位に浮上した。

同年9月発表の世界ランキングで日本人最高の5位となり、2016年リオデジャネイロ五輪女子シングルス、および団体戦代表に選出された。

計44の言葉。はじめから一つひとつチェックしてもいいし、目次の気になるカテゴリーからチェックしてもいいと思います。ブックマーク必須の内容です。

石川佳純

石川 佳純(いしかわ かすみ、1993年(平成5年)2月23日 – )は、日本の女子卓球選手。wikipedia

sponsored link
レクタングル(大)広告

石川佳純:モチベーションの上がる言葉「他人/人間」編

「シングルスなら、相手は自分の打ったボールを返してくるので予測しやすいけれど、ダブルスの場合はパートナーが打ったボールを相手が打ち返し、それを自分が打つ。自分のボールじゃないから、予測しにくいところがあります練習でパートナーの球質を把握しておくことが大切です
石川佳純
オススメ度★★★★★

「シングルスだったら簡単に軽いボールを真ん中に返しても、1本くらいだったらそれほど打ち込んではこられません。むしろ真っすぐ直線的にボールが来ると、緩いボールでも調整しにくいので、効果的なんです。ダブルスの場合はそんなコースに打ったら、フォアに回り込んで一発で決められてしまいます
石川佳純
オススメ度★★★★★

ダブルスとシングルスでは、戦い方が違うんですよ。まずダブルスは2選手が交互に打つので、フォアハンドで打つチャンスが多い
石川佳純
オススメ度★★★★★

「見よう見まねですが、丹羽孝希選手(青森山田高)のチキータを参考に、時々試合でも使っています。相手はびっくりしますよ」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「男子の技は女子には難しく、回り込んでドライブを打つなんてまず無理ですが、チキータ(チェコのコルベル選手が始めた打ち方)は取り入れやすいですね」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「楽しい技の習得もあります。私は男子の試合を見るのが好きで、技を盗んで、練習で取り入れています」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「全日本では福原さんと組みましたが、準々決勝でマッチポイントまで握ったのに、優勝したペアに負けてしまいました。2人ともそれぞれ別に練習していて、一緒の時間が少なく、最後に優勝ペアと呼吸の差が出たと思います」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「年下の選手の良さって、思い切り。その長所を十分に発揮してもらうには、気を使わせてはいけない……」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「福原さん、そして吉村真晴君(野田学園高)と、私のダブルスのパートナーが、全日本シングルスの男女を制しました。吉村君は初めて組んだ年下のパートナー。今まで年上とばかり組んできたので勝手が違います。こちらが励まさないといけません
石川佳純
オススメ度★★★★★

「こうやって私が卓球に全力を注ぐことができるのも、多くの支援や声援のおかげです。すごく感謝しています」
石川佳純
オススメ度★★★★

石川佳純:モチベーションの上がる言葉「思考」編

「練習の時間ですか?試合=練習です」
石川佳純
オススメ度★★★★★

ややこしいところがあるからこそ、ダブルスの方が勝機があるかな、と思います」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「小学1年から卓球をやってきて、今でもプレーしていて楽しいですし、私の一部と言える、とても大切な存在になっています」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「高校も卒業したので、自分でどれくらいできるのか挑戦してみたかったんです」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「自分で考えなくてはいけないということで、試合前にたくさん戦術を考えてゲームに入るようにしました
石川佳純
オススメ度★★★★★

卓球というスポーツはやればやるほど奥が深いです。相手との駆け引きや、どうボールに回転や変化を付けたりするかなど、頭を働かせながら体を動かすスポーツだなと感じています」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「(大会前から)自分が負ける夢を何度も何度も見て、不安だった。みんなで、力を合わせて戦うことができて良かった」
石川佳純
オススメ度★★★★★

石川佳純:モチベーションの上がる言葉「行動」編

「今日は凄く良い試合ができました。まるで自分ではないようです
石川佳純
オススメ度★★★★★

「基本練習はやらないと駄目なんですけど、応用っていうのは試合でしか試せないんです」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「今日は自分にとって、非常に良い試合ができました。合宿でフォームも少し変えたし、練習でやってきた成果も出せたので、気がついたらガッツポーズをしていました」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「思い切って、何も考えずにやろうと思ったので、それが凄く試合につながりました」
石川佳純
オススメ度★★★★★

石川佳純:モチベーションの上がる言葉「能力」編

サーブが悪いと、得意のレシーブにも影響が出るんですよ。レシーブに自信が持ちきれなくなります。そうなると、試合展開が難しくなってしまいますから」
石川佳純
オススメ度★★★★★

サーブは唯一、自分の意思だけで打てるショット。サーブがいいと、ラリーも有利に進められます」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「今、10種類くらいのサーブを打てますが、もっともっと増やさないといけません
石川佳純
オススメ度★★★★★

「レシーバーは、サーバーがサーブを打つ瞬間や腕の振りで、コースや回転を予測します。同じ回転でもモーションを変えたりするだけで、イメージがガラッと変わります
石川佳純
オススメ度★★★★★

サーブは根本的に技術向上が必要だと痛感しました。コース取りの意識が薄くなっていたし、私のサーブは相手に慣れられているな、と感じました」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「卓球台に確実に入れる打ち方と、強打するのとでは打ち方が違うのですが、使い分けが十分でなかったかもしれません。それが全日本の反省です」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「けれども、強いボールを打つことに意識がいきすぎて、本来の私の良さ……タイミングの変化、コースの変化などをつけるのを忘れてしまっていました」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「ただ、攻める卓球に変えようと、ずっと心がけていることは、間違っていなかったと思います。全体的に安定感が出て、強いボールも連続して打てるようになりました」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「きっと、フォアハンドが良くなったので、ゆっくりと、自信を持ってサーブを出せたからだと思います」
石川佳純
オススメ度★★★★★

石川佳純:モチベーションの上がる言葉「言葉」編

「頭の中で考えているより、声に出して、自分に言い聞かせるんです
石川佳純
オススメ度★★★★★

石川佳純:モチベーションの上がる言葉「目標/成功」編

「『
私の将来の夢は、オリンピックに出ることです。
オリンピックに出るだけではなく、世界で活躍できる選手になりたいです。
卓球を始めたのは、一年生の終わりからで、初めて全国大会に出たのは二年生の9月でした。
その時はベスト64位、三年でベスト32、四年で16位、五年で8位、六年で優勝することが出来ました。
六年生の全国大会に行く前に先生や友達が、『がんばってね』と明るく送り出してくれました。
みんなが応援してくれたおかげだと思います。
私が六年間小学校に通って一番思い出に残ったのは、やはり六年生で過ごした一年間です。
ケンカしたり色々なこともあったりするけど、とても学校が楽しいです。
中学から、大阪の中学校に行くけど、小学校生活は絶対に忘れません。
そして、7年後にみんなで同窓会をすると計画しているので、今から楽しみです。
私がこれから目標にすることは、だれからも好かれる人になって、おめでとうって応援してもらえる選手になることです
石川佳純
オススメ度★★★★★

「2020年東京五輪の時、私は27歳です。卓球人生の集大成として出場できるオリンピックだと思っていますし、姉妹で出場することを大きな目標にしています」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「もっと強くなって、皆さんにオリンピックでの金メダルを期待してもらえるような選手になりたいです」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「負けたり、落ち込んだりしても、卓球ファンの方やスポーツファンの方などに声をかけていただくと、もう一回がんばろう、次は自分が勝っているところを見てもらおう、と思えます」
石川佳純
オススメ度★★★★★

リオデジャネイロ五輪では、個人と団体、どちらでもメダルを取りたいですね
石川佳純
オススメ度★★★★★

「まずは体力やフィジカル面で、強豪選手に対抗できることを目指し、その上で技術も磨いていきたいと考えています」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「1つ目の目標はメダル獲得全力で戦いたい
石川佳純
オススメ度★★★★★

負けると思って泣きそうだったが、最後勝って泣いてしまった負けたらどうしようという思いを捨てて、絶対最後まで粘ろうと思った2年前のリベンジをしようと思った」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「それまでに出場する大会を一つずつ全力で戦って、最高の状態で東京五輪を迎えられるように成長していきたいと考えています」
石川佳純
オススメ度★★★★★

石川佳純:モチベーションの上がる言葉「失敗」編

「1月の全日本選手権でシングルス連覇はできませんでしたが、それほど落ち込んではいません」
石川佳純
オススメ度★★★★

石川佳純:モチベーションの上がる言葉「ライバル」編

「例えば、これまではボールを歩いて拾いに行くこともあったのに、今回は走って拾いに行っていた。試合運びがすごく変わったな、と感じました。そんな勢いに押されたのかもしれません」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「今回の福原さんは、1本目から気合が入っていて、本当に強かった。今までと戦い方が違っていました」
石川佳純
オススメ度★★★★★

「福原さんにはいつもダブルスなどでお世話になっているのですが、シングルスでは福原選手は世界ランクも上ですし、ダブルスとは違った気持ちに切り替えて、挑戦者の気持ちで挑みました
石川佳純
オススメ度★★★★★

こちらもオススメ

福原愛:モチベーションの上がる言葉30選

福原愛:モチベーションの上がる言葉30選
福原愛のモチベーションの上がる言葉を紹介します。福原選手の言葉はとても優しい。品の良さが伝わってきます。言葉にもありますが、自身のことを「精神的にあまり強く...

伊藤美誠:モチベーションの上がる言葉48選

伊藤美誠:モチベーションの上がる言葉48選
伊藤選手は日本の卓球選手。世界NO.1中学生とまで言われていた。ITTF世界ランキング最高位は9位(2015年6月)。卓球のリオデジャネイロ五輪アジア予選(香港)で世界女王...