高橋大輔のマインドになる設計図:自分編

シェアする

高橋大輔。フィギュアスケート元世界王者

彼は厳しい逆境から這い上がるようにして、世界王者になった。

2008年から2009年のシーズン。
右膝全十字靭帯断裂という大怪我により1年間の休養。そして選手生命の危機から這い上がり、2010年世界選手権優勝と世界王者になり、バンクーバーオリンピックでは銅メダル獲得、2012年グランプリファイナル優勝……など、輝かしい成績を残す。

その高橋大輔の「マインド」を学べる「設計図」を全10回にわたり、紹介していきます。

今回は第1回目「自分」編。参考にした記事は既に10000人以上が読んでいるこの記事です。

高橋大輔:モチベーションの上がる名言45選
高橋大輔のモチベーションの上がる名言を紹介します。フィギュアスケート元世界王者であり、男子フィギュアスケートを牽引した選手。2008年から2009年のシーズンは右ヒ...

sponsored link
レクタングル(大)広告

これしかない!
というモノに集中する

高橋大輔はこう語る……

「これだけ時間も気持ちもかけてきましたし、僕にはスケートしかないんでしょう」

「今までスケートをやめたら、違う人生を歩んでみたいという気持ちがあったんです。でもやっぱりスケートしかない。これだけスケートに人生をささげたんだから、全く違うことをするのもいいけれど、ケガから復帰していく中で、それは自分には違うんじゃないかなと感じた」

人には色々なことに手を出したくなる時期がある。
「自分の仕事(道)はこれじゃないんじゃないか」などと思ってしまうことが。

でも何かを成し遂げるには1つのことに「集中」する必要がある。あなたの「気持ち」はもちろん、「時間」や「エネルギー」などを「1つのこと」に集中する。その必要があります。

高橋大輔は「これしかない」というほどスケートに集中しました。

他の方が自分に合いそうだ、とか、違うモノに集中した方がいいんじゃないか、などと、他の選択肢を次々と考え、気持ちが揺れ動いてしまうと、何一つ進まないし、その結果、あなたのモチベーションさえも失われていきます。

これしかない」ということに集中することです。


  • 質問:あなたは「これしかない」ということに集中していますか?

感動し
出し尽くす

高橋大輔はこう語る……

自分自身が感動できる演技ができれば良いなと思います。もう全部出し尽くしました、というものを」

ただ、集中するわけではありません。
大切なことはあなた自身が「感動するモノ」に取り組むことです。

誰だって、感動もしない、苦痛で仕方がないことは続かない。すぐに飽きるし、苦痛であれば、そもそも取り組む気力、モチベーションだって失われていく。そして、集中はいずれ続かなくなる。

だからこそ、あなた自身が「感動するモノ」に取り組むことです。そして、自分自身が感動できるほど、自分の全ての力を出し尽くす

感動するモノに、感動できるほど全力を出し尽くすからこそ、本当の感動が得られるわけです。


  • 質問:あなたは「感動するモノ」に取り組んでいますか?
  • 質問:自分が感動できるほど、全力を出し尽くしていますか

変えられるモノ
変えられないモノ

高橋大輔はこう語る……

「自分で変えられないものを受けいれて、変えられるものを変えていくしかない!」

「僕は元々緊張しやすくて不安を感じやすいタイプ。何かセオリーを身につけようとしたこともありましたが、『形だけ』何かしてゴマかそうとしても結局は解消できないものなので、緊張も不安もあって当たり前だと思うことにしました」

断言できますが、何かに取り組めば、何もかも全てうまくいくわけではない。

必ずどこかで障害問題に直面します。失敗もあるし、納得できないことだってあるわけです。

そんな時に大切なのは自分が「変えられるモノ」と「変えられないモノ」をきちんと把握することです。

高橋大輔の大怪我など、起きてしまったことは変えることはできません。彼の緊張や不安もそうです。変えられないモノは受け入れるんです

そして、変えられるモノを変えて、物事を実現させていきます。


  • 質問:あなたは「変えられないモノ」を変えようと悩み、苦しんでいませんか?
  • 質問:あなたは「変えられる」モノを変えて、物事を実現しようとしていますか?

集中し
喜ばせる

高橋大輔はこう語る……

自分自身も楽しんで、来ているお客さんが盛り上がれるようにやっていきたい」

自分が感動することに集中し、物事を実現させる。それは大切なことです。

でも、さらに幸せなのは「他人」も喜ばせることです。自分自身が感動することで、他の人も感動する(喜ばせる)。

その状態は、あなたをますます幸せにし、物事を実現させる力を高めていきます。


  • 質問:あなたが取り組んでいるコトは他の人を喜ばせるものですか?

かけがえのない
自分になる

高橋大輔はこう語る……

唯一無二の存在になりたい」

他の人には代わることができない存在だ、と自分自身のことを感じるのは本当に幸せなことです。つまり、「かけがえのない自分」になることです。

これまでお話した、自分が感動することに集中して取り組み、何かを実現し、他の人も感動させる。そうなれば、あなたは「かけがえのない自分」になっています。

あなたが感動することで、他の人も感動させる。それは「あなた」らしいものだし、「あなた」にしか、できないことなのだから。


  • 質問:あなたはどうしたら「唯一無二の存在」になれますか?

まとめ

  1. これしかない!というモノに集中する
  2. 感動し、出し尽くす
  3. 変えられるモノ、変えられないモノ
  4. 集中し、喜ばせる
  5. かけがえのない自分になる

以上が『高橋大輔のマインドになる設計図』の「自分編
全10回のシリーズの第1回です。

第2回目の記事はこの人気記事

高橋大輔のマインドになる設計図:他人編
高橋大輔。フィギュアスケート元世界王者彼は非常に厳しい逆境から這い上がるようにして、世界王者になった。2008年から2009年のシーズン。右膝全十字靭帯断裂という大...

参考にしているのは次の記事です。こちらもチェックしてみてください。

高橋大輔:モチベーションの上がる名言45選
高橋大輔のモチベーションの上がる名言を紹介します。フィギュアスケート元世界王者であり、男子フィギュアスケートを牽引した選手。2008年から2009年のシーズンは右ヒ...


「高橋大輔」の次のページがみんなに読まれてます!

「フィギュアスケート」のページも読まれてます!