浅田真央のマインドになる設計図:他人編

シェアする

浅田真央。フィギュアスケート選手

日本のフィギュアスケート選手。 2010年バンクーバーオリンピック銀メダリスト。2014年ソチオリンピック日本代表。2008年、2010年、2014年世界選手権優勝。グランプリファイナル優勝4回と輝かしい成績を残す。

『MOTIV』では、浅田選手の言葉を点と点をつなぐようにし、浅田真央の「マインド」が学べる「設計図」を全12回にわたり、紹介していきます。今回はその第2回、「他人」編です。

第1回目の記事はこの人気記事『自分編』

浅田真央のマインドになる設計図:自分編
浅田真央。フィギュアスケート選手日本のフィギュアスケート選手。 2010年バンクーバーオリンピック銀メダリスト。2014年ソチオリンピック日本代表。2008年、2010年、20...

参考にした記事はこの人気記事

浅田真央:モチベーションの上がる名言109選
浅田真央のモチベーションの上がる名言を紹介します。浅田選手は2010年バンクーバー五輪銀メダルを獲得し、女子フィギュアスケートを牽引した選手。2008年、2010年、201...

sponsored link
レクタングル(大)広告

喜んでもらいたい
人がいると
強くなれる

浅田真央はこう語る……

喜んでもらいたい人が見つかると、人は強くなれる

浅田真央だけでなく、起業や独立などをしていると特に実感しますが、自分のためだけには、人は頑張れません。
自分のため」ではなく、「自分のため」に加えて「他人のため」の方がより情熱が高まるし、「強くなれる」わけです。

それにもし、あなたが「自分のため、自分のため」と考えていると、「人(他人)」はあなたに協力してくれません。「人」のため。そう思うからこそ、「人(他人)」があなたに協力してくれるわけです。

自分が「強く」なる意味でも、「人(他人)が協力してくれる」意味でも、人のために取り組むことです。


  • 質問:あなたには喜んでもらいたい人はいますか?
  • 質問:成し遂げたいことで、喜んでもらいたい人は誰ですか?

笑顔で
接する

浅田真央はこう語る……

「昨晩、たくさんの方から、笑顔が見たいとメールをもらった。だからお辞儀のときは笑顔になろう、と思っていました」

あなたは「つまらなそうな人」と「楽しそうな人」のどちらが好きですか?

大抵の人は楽しそうな人の方が好きだし、実際、そのような人に人は集まっていきます。

だからこそ、あなたは笑顔でいることです。その結果、あなたの周りに多くの人が集まり、多くの人が協力してくれるようになり、幸せになっていくわけです。

何より、笑顔であれば、人を喜ばせるだけでなく、自分自身も楽しくなってきます。
哲学者ウィリアム・ジェームズの有名な言葉のとおりです。

「楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ」


  • 質問:あなたは笑顔で人に接していますか?

助けてくれた人への
感謝を力に変える

浅田真央はこう語る……

「お母さんに今までより近くで見守られている気がします」

「ママやパパには、毎日ありがとうって思ってる。それが当然だと思う。生まれてからずっと大切にしてもらっているし、可愛がってもらってきたからね」

「今まで助けてくれた方々に感謝の意味を込めた最高の演技をしようと思いました」

親はもちろん、助けてくれた人々への「感謝」。それを当然のものとして、忘れてしまうこともあると思う。

でもその「感謝」はとても大きな力を生むもの。
周囲の人々への「感謝」の気持ちは、自分を「幸せだ」と実感させるし、その実感が「笑顔」にもさせる。さらに、その気持ちが他人に「喜んでもらいたい」という気持ちにつながっていく。

それによって、周囲の人びとは一層、あなたのもとに集まり、協力してくれるようにもなる(もちろん、それを変に狙うべきものではないですが、実際、その効果があるわけです)。

「感謝」はスゴい力を生むわけです。


  • 質問:これまで助けてくれた人に感謝していますか?

応援が
力になる

浅田真央はこう語る……

「集中しているときは周りのことは気にならなくなるんですが、お客さんの声はすごく聞こえますね。滑っていて自分のパワーに変わります

「(「ヤングジャパンアクション」プロジェクトへの参加について)私は小さいころから多くの人たちに応援していただき、勇気や元気をもらってきました。ですから、その恩返しとして、感謝の気持ちを持って、このプロジェクトに挑みたいと考えています」

「リンクに立ったときも、すごく嬉しかった。本当に気持ちがよかった。感激だった。演技中も、すごかったでしょ、応援。それが、後押ししてくれた。絶対に、応えようって思った」

応援が力になるのは説明は不要だと思います。応援してくれる人が1人、2人と増えてくると、実際、力がわいてきます。

でも「応援なんてされてはいない」という人もいると思います。そんな時はこれまでの3つをまず意識してみることです。

  • 喜んでもらいたい人がいると強くなれる。
  • 笑顔で接する
  • 助けてくれた人への感謝を力に変える

一つひとつ意識してみることです。

自分のためだけではなく、他人にも喜んでもらうように仕事をし、笑顔で接し、助けてくれた人に感謝をする。それを続けていけば、応援してくれる人がきっと現れます。そして、あなたにとって、その応援が力になっていきます。


  • 質問:あなたは応援してもらっていますか?
  • 質問:あなたは応援が増えるような行動(喜んでもらう、笑顔、感謝)をとっていますか?

まとめ

  1. 喜んでもらいたい人がいると強くなれる
  2. 笑顔で接する
  3. 助けてくれた人への感謝を力に変える
  4. 応援が力になる

以上が『浅田真央のマインドになる設計図』の「他人編
全12回のシリーズの第2回です。

第1回目の記事はこの人気記事『自分編』

浅田真央のマインドになる設計図:自分編
浅田真央。フィギュアスケート選手日本のフィギュアスケート選手。 2010年バンクーバーオリンピック銀メダリスト。2014年ソチオリンピック日本代表。2008年、2010年、20...

参考にした記事はこの人気記事

浅田真央:モチベーションの上がる名言109選
浅田真央のモチベーションの上がる名言を紹介します。浅田選手は2010年バンクーバー五輪銀メダルを獲得し、女子フィギュアスケートを牽引した選手。2008年、2010年、201...


高橋大輔、羽生結弦選手の記事もオススメ!

高橋大輔:モチベーションの上がる名言45選
高橋大輔のモチベーションの上がる名言を紹介します。フィギュアスケート元世界王者であり、男子フィギュアスケートを牽引した選手。2008年から2009年のシーズンは右ヒ...

高橋大輔の人気が異次元だったことをまとめてみた
高橋大輔の人気は知ってますよね高橋大輔は人気がある。誰でもそう思いますよね。フィギュアスケート元世界王者だし、オリンピックでも銅メダルを獲ってるし……。そう彼...

高橋大輔のマインドになる設計図:自分編
高橋大輔。フィギュアスケート元世界王者彼は厳しい逆境から這い上がるようにして、世界王者になった。2008年から2009年のシーズン。右膝全十字靭帯断裂という大怪我に...

羽生結弦:モチベーションの上がる名言94選
羽生結弦のモチベーションの上がる名言を紹介します。このページは人気が続いていて、Twitterなどでもリツイートが多いです。 羽生結弦のこの記事。本日2位。これ...

羽生結弦のマインドになる設計図:自分編
羽生結弦。フィギュアスケート金メダリスト2014年ソチオリンピック男子シングル優勝。世界選手権優勝。グランプリファイナル3連覇。全日本選手権4連覇など羽生選手は輝...

「浅田真央」の次のページがみんなに読まれてます!

「フィギュアスケート」のページも読まれてます!